速報
アニマル・癒し
新着
    
極寒の道路脇で見つかった子猫。体中が雪に覆われ凍死しかけた子猫に差し伸べられた愛の手で救われた感動の実話!
2023/07/04

広告

2017年1月3日、ロシア。気温はマイナス18℃の極寒の中、スラヴァさんが雪道を運転中に道路脇にうずくまる子猫を発見しました。「こんなところに何故?」スラヴァさんが凍死寸前の子猫を保護し全身についた氷を溶かすために必死で温めたところ子猫は落ち着き喉をゴロゴロ鳴らし始めました。

ロシア人男性のスラヴァさんが雪道を運転中に子猫を見つけたときは凍り付いた毛のかたまりのようなものに見えたそうです。その傍を何台もの車が行き交うものの誰も止まることはありませんでした。スラヴァさんがその毛のかたまりを子猫と気づくのに時間はかかりませんでした。

スラヴァさんは「死んでいるかもしれない」と思いながらもすぐに車を止めて子猫をタオルで包んでそっと抱きかかえて車へ戻りました。

幸いにも子猫は弱っていたものの生きていました。スラヴァさんは子猫の全身についた氷を溶かすために車の暖房を最大にして見守りました。スラヴァさんは子猫に『ニカ』と名付けて彼の父親のところへ連れて行き体を温めてあげました。

広告

スラヴァさんは猫の保護活動をしていることもあり咄嗟の判断がついたのでしょう。ニカは救ってもらい嬉しい気持ちを伝えるかのようにノドをゴロゴロと鳴らしています。

ニカがようやく体が温まり落ち着いてきたので動物病院へ連れていきました。診察してもらうとニカは生後6ヶ月の女の子であることが分かりました。そして凍傷のためしっぽの半分を切断しなければなりませんでした。

手術してから2週間経ちました。経過は良好でニカはすっかり元気になりました。家の中を毎日元気に走り回っています。

そして2か月が経ち、ニカは8ヶ月になりました。しっぽは短くなってしまいましたが、スラヴァさんに救ってもらい新しい家族として迎えてもらって幸せな日々を送っています。

あの極寒の雪道でスラヴァさんと出会ったことがニカにとって幸せの扉が開いた瞬間だったのですね。

広告

引用元:https://nekopple.com/cats/58504,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

ネットワークビジネスの勧誘を、一言で黙らせたセリフが話題に!
2023/07/03
私有地に。『家庭菜園予定地 土を固められると困ります 侵入禁止(可愛い泣き顔つき)』看板を設置→じい「そろそろ掛かってるハズだから行ってくるw」私「え?」→衝撃の光景が…
2023/06/27

広告

常識を軽くブッ壊してきた「無敵の大型新人」たち 5選
2023/06/27
噂の「クセつよ店員の珍接客」が期待以上だった4選
2023/06/27
迷ったときに読み返したい「年長者の言葉」がめっちゃ沁みる… 4選
2023/06/27
笑顔になっちゃう!親子の漫才(笑)5選
2023/06/27

広告

こんな先生だったら尊敬できるよね5選
2023/06/27
【マジ注意】大学生「畑で野菜作ってるお爺さんお婆さんに話しかけると、高確率で野菜や米をもらえてお得」 → 農家側から見たら◯◯◯でしかなかった… 「絶対真似しないで」
2023/06/27
警視庁が新しく採用した警察犬がけしからんレベルの可愛さだと話題に。。。。
2023/06/27
「新婚さんいらっしゃい」で血縁者同士で子供をつくった夫婦が登場。その闇が深すぎる…
2023/06/27