速報
アニマル・癒し
新着
    
生まれてからわずか1日で捨てられた子猫。誰もが生きるのは難しいと思ったが、心優しい女性に救われ成長すると最高のパートナーに
2023/07/04

広告

ある日、食料雑貨店の敷地内で1匹の幼い子猫が見つかりました。生後間もない子猫のためにその場にいた人たちは世話をすることは難しいと困っていたところへ1人の女性が現れ子猫を引き取ることを申し出てくれました。その優しい女性との出会いが子猫の運命を変えることになる感動の動画です。

ある食料雑貨店の敷地内で見つかった子猫。発見されたときの状況からいって生まれて間もないときに飼い主に捨てられたようです。あまりにも小さいためその場にいた人たちは保護をしても世話が難しいと難色を示しています。どうすればいいか…そこへ1人の女性が現れました。その女性は子猫の保護を申し出てくれました。

あまりに幼い子猫の世話は24時間体制でするなどとても大変ですが、心優しい女性は何とか救いたいという強い思いがありました。子猫を安心させるには心臓の近くで抱っこしてあげると不思議と落ち着くそうです。母猫のお腹の中にいたときの環境と似ているのでしょうね。

広告

子猫は『オリー』と名付けられました。

オリーはたくさんのミルクを飲んではよく寝ていました。子猫は1日に16~20時間眠ると言います。この寝ている間に成長ホルモンが分泌されるので貴重な時間です。あるときオリーは体調を崩し危険な状態になりましたが、女性が動物病院へ連れて行き無事に回復しました。体調がよくなって数日後、オリーの目が開きました。目が見えるようになったとき大事に世話をしてくれる女性のことをお母さんと思い甘えています。動物は生まれて目が開いたときに見えたものを母親と思う「刷り込み」という習性があるといいますね。

生後14日のオリーです。もうすっかり元気になったオリーは家の中を歩き回るようになりました。あどけない表情で可愛いですね。

広告

やっと2か月を迎えることが出来たオリーです。とっても可愛い美人さんです。

女性は甘えるオリーにとても癒されるといいます。

オリーを引き取ったときに女性はオリーが成長したら保護施設へ連れていくつもりでした。でもオリーを育てていくうちにいつの間にか手放せなくなっていたのです。今ではオリーは家族として最高のパートナーになっています。

我が子のように育ててきた子猫のオリーにいつしか情が移りこの女性のように家族になるということは素晴らしいことです。世の中でこうした可哀想な命が救われ幸せになることが1つでも多くありますように願います。

広告

引用元:https://nekopple.com/cats/57646,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

ネットワークビジネスの勧誘を、一言で黙らせたセリフが話題に!
2023/07/03
私有地に。『家庭菜園予定地 土を固められると困ります 侵入禁止(可愛い泣き顔つき)』看板を設置→じい「そろそろ掛かってるハズだから行ってくるw」私「え?」→衝撃の光景が…
2023/06/27

広告

常識を軽くブッ壊してきた「無敵の大型新人」たち 5選
2023/06/27
噂の「クセつよ店員の珍接客」が期待以上だった4選
2023/06/27
迷ったときに読み返したい「年長者の言葉」がめっちゃ沁みる… 4選
2023/06/27
笑顔になっちゃう!親子の漫才(笑)5選
2023/06/27

広告

こんな先生だったら尊敬できるよね5選
2023/06/27
【マジ注意】大学生「畑で野菜作ってるお爺さんお婆さんに話しかけると、高確率で野菜や米をもらえてお得」 → 農家側から見たら◯◯◯でしかなかった… 「絶対真似しないで」
2023/06/27
警視庁が新しく採用した警察犬がけしからんレベルの可愛さだと話題に。。。。
2023/06/27
「新婚さんいらっしゃい」で血縁者同士で子供をつくった夫婦が登場。その闇が深すぎる…
2023/06/27