速報
アニマル・癒し
新着
    
【感動】野犬に襲われ我が子を失った猫がひとりぼっちになった子犬と出会い育てる姿に涙…
2023/07/12

広告

メキシコのプエルトペニャスコで野犬に襲われて大けがを負った猫が見つかりカリフォルニア州サンタローザにある「ボーダーズ」に保護されました。緊急手術を受け奇跡的に回復した猫は心の傷は癒えません。しかしやがてひとりぼっちの子犬と出会い元気を取り戻します。異種族を越えての親子の絆に感動します。

保護された猫の名前は「ガートルード」。緊急手術を受けて獣医さんたちの懸命な処置のおかげで命は助かったものの悲しいことがわかりました。野犬に襲われたときガートルードは妊娠していましたが、お腹の中の赤ちゃんは全て亡くなってしまいました。

ガートルードの体は回復していきますが、我が子を亡くした母親の気持ちは計り知れません。心の回復は難しいです。

広告

ガートルードの手術から1週間くらいして動物病院へ1匹の子犬がやってきました。この子犬の名前は「クレメンタイン」。クレメンタインは母犬がおらず3匹の兄弟たちと保護されたのですが、その兄弟たちは病死したためクレメンタインはひとりぼっちなのです。

スタッフがクレメンタインを抱っこしてガートルードのそばを通ったときにそれまで元気のなかったガートルードがクレメンタインに反応したのです。我が子を失ったガートルードがクレメンタインを見て母親としての本能が動いたのです。獣医さんたちはガートルードにクレメンタインを会わせました。

ガートルードはクレメンタインを我が子のように抱きしめ毛づくろいをしてあげました。クレメンタインもまだ母犬の愛情がいる子犬です。ガートルードのことを母親のように感じて2匹はぴったりと寄り添いました。異種族ですが、2匹は本当の親子のようになりました。

養育主のクリスティーさんはガートルードとクレメンタインの親子としての絆の強さは初めて見たと話しています。引き離すことができないほどの2匹を一緒に引き取ってくれる里親さんを探すそうです。お互い深い悲しみを乗り越えてやっと巡りあえたガートルードとクレメンタインにとってずっと一緒に幸せな時間が続くといいですね。

広告

引用元:https://nekopple.com/cats/55193,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

ネットワークビジネスの勧誘を、一言で黙らせたセリフが話題に!
2023/07/03
私有地に。『家庭菜園予定地 土を固められると困ります 侵入禁止(可愛い泣き顔つき)』看板を設置→じい「そろそろ掛かってるハズだから行ってくるw」私「え?」→衝撃の光景が…
2023/06/27

広告

常識を軽くブッ壊してきた「無敵の大型新人」たち 5選
2023/06/27
噂の「クセつよ店員の珍接客」が期待以上だった4選
2023/06/27
迷ったときに読み返したい「年長者の言葉」がめっちゃ沁みる… 4選
2023/06/27
笑顔になっちゃう!親子の漫才(笑)5選
2023/06/27

広告

こんな先生だったら尊敬できるよね5選
2023/06/27
【マジ注意】大学生「畑で野菜作ってるお爺さんお婆さんに話しかけると、高確率で野菜や米をもらえてお得」 → 農家側から見たら◯◯◯でしかなかった… 「絶対真似しないで」
2023/06/27
警視庁が新しく採用した警察犬がけしからんレベルの可愛さだと話題に。。。。
2023/06/27
「新婚さんいらっしゃい」で血縁者同士で子供をつくった夫婦が登場。その闇が深すぎる…
2023/06/27