速報
アニマル・癒し
新着
    
土砂降りの雨上がりに女性は道路を這いつくばるようにいた1匹の未熟児の子猫を発見し保護した!
2023/07/04

広告

ニュージーランドのオークランドで土砂降りの雨が止んだ翌朝、キャスリンさんは散歩の途中に路上を這うようにいる動物を発見しました。よく見るとまだ目も開かず鳴くこともできないようでまるで母猫を探すかのようなしぐさをするだけでした。キャスリンさんは放っておけずに自宅へ連れて帰りました。

子猫を保護し自宅へ連れて帰ったキャスリンさんは友人の獣医さんに連絡をして病院へ子猫を連れて行きました。診てもらったところ子猫は生後1~2日しか経っていない、しかも未熟児だと分かりました。その他には特に異常はないとの診断でしたのでひとまずは安心ですね。

診察後、友人は子猫に注射器でご飯をあげながらキャスリンさんに尋ねました。「子猫を保護施設に引き取ってもらう?」キャスリンさんは自分が引き取ると伝えました。初めて猫を飼うキャスリンさんにはいきなりの未熟児の子猫の世話はハードルが高いですが、友人に世話の仕方を教えてもらいながら育てて行こうという決心は揺るぎませんでした。

広告

キャスリンさんは子猫に「ブルース」と名付け、昼夜問わずキャスリンさんはブルースの世話をしました。未熟児だったブルースの体重は100gを超えました。少し鳴くこともできるようになり、数日後には目が開きました。目が開いたときにはじめにキャスリンさんを見てお母さんと思ったことでしょう。

ブルースは注射器でしかご飯を食べることが出来なかったのですが、お皿から食べることもできます。日々、成長していくブルースを見るとキャスリンさんはとても嬉しかったといいます。

だいぶ大きくなりましたね。ブルースはキャスリンさんに何かおねだりをしているようですよ。発見当時は鳴くことが出来なかったブルースですが、今では普通の猫と変わらずにゴロゴロと喉を鳴らし「ニャー」

広告

と鳴いています。

今は大好きなぬいぐるみをもらい、いっしょに遊んで暮らしています。発見されたときは未熟児でひ弱だったブルース。キャスリンさんのお蔭で立派に成長しこれからもずっと幸せな日々を送っていくことでしょう。

広告

引用元:https://nekopple.com/cats/62347,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

ネットワークビジネスの勧誘を、一言で黙らせたセリフが話題に!
2023/07/03
私有地に。『家庭菜園予定地 土を固められると困ります 侵入禁止(可愛い泣き顔つき)』看板を設置→じい「そろそろ掛かってるハズだから行ってくるw」私「え?」→衝撃の光景が…
2023/06/27

広告

常識を軽くブッ壊してきた「無敵の大型新人」たち 5選
2023/06/27
噂の「クセつよ店員の珍接客」が期待以上だった4選
2023/06/27
迷ったときに読み返したい「年長者の言葉」がめっちゃ沁みる… 4選
2023/06/27
笑顔になっちゃう!親子の漫才(笑)5選
2023/06/27

広告

こんな先生だったら尊敬できるよね5選
2023/06/27
【マジ注意】大学生「畑で野菜作ってるお爺さんお婆さんに話しかけると、高確率で野菜や米をもらえてお得」 → 農家側から見たら◯◯◯でしかなかった… 「絶対真似しないで」
2023/06/27
警視庁が新しく採用した警察犬がけしからんレベルの可愛さだと話題に。。。。
2023/06/27
「新婚さんいらっしゃい」で血縁者同士で子供をつくった夫婦が登場。その闇が深すぎる…
2023/06/27