速報
アニマル・癒し
新着
    
ある日庭に現れた2本足の子猫。保護されてからとても障害猫と思えないほど器用な子猫に感涙…
2023/07/12

広告

ドイツのベルリンに住むマーレンさんは庭で野良猫たちの世話をしていました。マーレンさんはある日庭で2本足の子猫と出会いました。人馴れしていない様子の子猫をマーレンさんは保護することに決めます。とても障害を抱えているとは思わせないほど器用な子猫とマーレンさんとのふれあいに感動させられる動画です。

ドイツのベルリンに住んでいるマーレンさんは毎日自宅の庭で野良猫たちにごはんをあげていました。ある日、1匹の見慣れない子猫がやってきました。その子猫は生まれつき後ろ足がありませんが他の猫と変わりなく器用に歩くことができます。生まれつきの障害であることから二足歩行が普通のように思っているのでしょうね。

子猫はマーレンさんが近づくと怖がってすごい勢いで逃げていきます。マーレンさんは一旦、猫用のご飯を家に取りに行き戻ってきました。子猫をごはんで安心させて自宅へ連れて行きました。そして子猫に『ロケット』という名前を付けて保護することにしました。

広告

ロケットは後ろ足がないのをカバーするためしっぽも使って上手にバランスをとり器用に歩きます。しかも他の猫たちに比べて素早く動くこともできます。

保護されてはじめのうちは不安気だったロケットですが、翌日にはマーレンさんに懐き始めたようです。マーレンさんの後を追うようについて行ったりお腹を見せて甘えたりします。ロケットにとって初めて愛情を知ったのでしょうね。

ロケットは高いところへ登ったりジャンプしたり走ったりといつも元気に家の中を動いているそうです。生活する上でまったく人からサポートをされずに行動しています。

広告

ロケットはとてもいたずらっ子な面があり同居猫にイタズラしながらも仲良くいつも楽しそうに過ごしています。

そして1年が過ぎました。ロケットは立派で綺麗な成猫になりましたね。ハンディを抱えながらも大人になったロケットは今日もマーレンさんの家族の一員として元気で幸せな毎日を過ごしていることでしょう。

広告

引用元:https://nekopple.com/cats/55654,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

ネットワークビジネスの勧誘を、一言で黙らせたセリフが話題に!
2023/07/03
私有地に。『家庭菜園予定地 土を固められると困ります 侵入禁止(可愛い泣き顔つき)』看板を設置→じい「そろそろ掛かってるハズだから行ってくるw」私「え?」→衝撃の光景が…
2023/06/27

広告

常識を軽くブッ壊してきた「無敵の大型新人」たち 5選
2023/06/27
噂の「クセつよ店員の珍接客」が期待以上だった4選
2023/06/27
迷ったときに読み返したい「年長者の言葉」がめっちゃ沁みる… 4選
2023/06/27
笑顔になっちゃう!親子の漫才(笑)5選
2023/06/27

広告

こんな先生だったら尊敬できるよね5選
2023/06/27
【マジ注意】大学生「畑で野菜作ってるお爺さんお婆さんに話しかけると、高確率で野菜や米をもらえてお得」 → 農家側から見たら◯◯◯でしかなかった… 「絶対真似しないで」
2023/06/27
警視庁が新しく採用した警察犬がけしからんレベルの可愛さだと話題に。。。。
2023/06/27
「新婚さんいらっしゃい」で血縁者同士で子供をつくった夫婦が登場。その闇が深すぎる…
2023/06/27